HTMLコーダー

2012/04/28有料

Accessibility SHOWCASE Vol.1 Alt100

アクセシビリティに関連の深いテーマを決めて事例を100個紹介するセミナーイベント「Accessibility SHOWCASE」を企画しました。頭の中を事例で埋め尽くすことによって判断基準をつくり、イベント後の日常業務における参考にしていただければうれしいです。

タイトル

Accessibility SHOWCASE Vol.1 Alt100

内容

Accessibility SHOWCASEの第1回目は、昨年7月と今年2月に開催した「alt night nippon 〜代替テキストで2時間〜」をさらにパワーアップさせ、代替テキストとその周辺に関する事例を100個ご紹介するセミナー「Alt100」を開催します。

ウェブアクセシビリティといえば「代替テキスト」というくらい、代替テキストの付与は基本的なテーマです。しかし、「画像にどんな代替テキストを付与したらいいかわからない。」「グラフや概念図、地図など複雑な情報を画像で表現したいとき、代替テキストをどうするかでいつも悩む」というような疑問をいただくことも多く、基本的だからこそ奥が深いテーマでもあります。

そこで、本セミナーでは代替テキストとその周辺にフォーカスを当て、基本をおさらいし、実際の画像に対してどんな代替テキストを付与したらよいのか成功例・失敗例を100個ご紹介します。

すでにアクセシビリティに取り組んでいる方だけでなく、新人クリエイターや新人Web担当者の方々にもご参加いただきたいイベントです。


●セミナー内容
代替テキストのキホン
代替テキストとは?
ブラウザやスクリーンリーダー(音声読み上げソフト)の挙動
携帯電話やスマートフォンの挙動 など

代替テキスト100番勝負
基本的な例
リンク画像
画像に意味がある場合
alt=””が適切となる例
長すぎる代替テキスト
title属性、longdesc属性
透明GIF画像への代替テキスト
HTML5と代替テキスト
グラフ
地図 などなど

日時

2012年4月28日(土)13:30-17:00 (13:00受付開始)

会場

T's渋谷フラッグ(仮)

参加費

4,000円

定員

50名
最少催行人数:10名
(4月20日(金)までに既定の人数に達しない場合は中止とさせていただきます)

サイトURL

http://cocktailz.jp/news/event/alt100.html

ヨシダスタジオ
プロトポス
Webプロフェッショナルのためのトレーニングセンター
m-School (エムスクール)